Keycloakを簡単に立ち上げる方法

Keycloakをちょっと触る機会があり、ローカル環境にさくっと簡単に立ち上げたかったので方法を残しておきます。 dockerコマンドを使う方法はそこそこありましたが、docker-composeを使う方法はあまり見当たらなかったので、docker-compose派の方は参考にしていただければと思います。 新たに以下のような「docker-compose.y […]

「人工知能システムのプロジェクトがわかる本」を読んで

業務上必要になったので読んでみたところ、想像以上に良い本でしたので、自分のメモとして感想を残しておきます。 人工知能の役割として「認識」「分析」「対処」の3つがある。本書ではそれぞれに対して具体例が書かれており、実装イメージがしやすかった。 一般的な開発と同様にプロジェクト初期の企画フェーズが重要である。そもそも「なぜ人工知能を導入するのか?」を徹底的に議論 […]

WSL2+Docker+GPUでPyTorchを動かす

最近GPU付きのWindowsパソコン(Windows11 Pro)を購入し、GPUをフル活用しようと色々試したので、記録して記事をあげておきます。 ただやることは簡単で以下の手順をやるだけです。(詳細なものは今後予定) ・WSL2(Ubuntu)のインストール ・WSL2上のUbuntuにこちらの手順に従って、docker+αをインストール 自分の手元の環 […]

不必要に悩むのをやめよう

世の中にはメンタル不調を起こして通常の生活ができなくなってしまう人が絶えない。 何か悩み事やトラブルがあって、気持ちが晴れないことがある。そしてそれが進行すると、メンタル的に辛くなってしまうこともある。 そのようになるのを防ぐためにも、頭の中を思考で埋め尽くさないことは重要である。 自分の頭の中が意図せず思考で埋め尽くされてしまうと、結果的に脳が疲労してしま […]

DockerでAmazonLinux2を立ち上げる

タイトルの通り、さくっとDockerでAmazonLinux2を立ち上げるためのファイル一式です。 workフォルダはホストとコンテナ間でファイルをやりとりするためのものです。 AmazonLinux2を触りたいけどEC2を立てるまででは無い時に結構便利だったりします。 参考まで!

LambdaでLightGBMを動かすためにやったこと

直近この手の記事を連投していますが、AWS LambdaでLightGBMを動かすためにやったことを記録として書いておきます。 LightGBM等のライブラリをLambdaで使えるようにするための方法としてLambdaレイヤーという機能があります。 Lambdaレイヤーとは、あらかじめライブラリのファイル一式をzip化して登録することでLambdaのPyth […]

AmazonLinux2にPython3.9をインストールする

タイトルの通りですが、インストール手順を以下に残しておきます。 ちょっと特殊ですが、Dockerコンテナ上で作業している前提です。(rootでログイン状態) Lambdaで機械学習用のプログラムを動かす際に、ライブラリをzipファイル化してLambdaレイヤーとしてアップロードしないといけないので、そのために上記のような環境を作りました! 参考まで。

iPadでマウス!?

iPadでこのブログの記事を執筆することがたまにあります。 これまではbluetoothのキーボードだけ接続していましたが、「もしかしてbluetoothのマウスも接続できるのか?」と思い、試したところ接続できました。 そして想像以上に快適! iPadではリモートデスクトップの接続アプリがあるので、そのアプリを使って外部のWindowsに接続しマウスで操作し […]

GCPでWindows Server by Terraform

タイトルの通りです! ちょっとGCPでWindows Serverを触りたい場合のメモです。 かつ画面やgcloudコマンドではなく、Terraformでやってみました。 あくまでも個人的なメモであり、ちょっと触りたい場合限定ですので、カスタマイズして使ってもらえれば。